読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの頭の中

物を通して自己分析するブログ

5つの究極の質問

前回のブログの続き。

 

5つの究極の質問

  1. 今後一生1円のお金をもらえなくてもやりたいことはなんですか?
  2. 朝から晩まで寝食を忘れてやりたい事はなんですか?
  3. もし生まれ変わったら何になりたいですか?
  4. 100億あったら何がしたいですか?
  5. あなたがわくわくすること/したこと、過去に克服したことはなんですか?

 

1→掃除、服や小物のリメイク、(家財の修理)、動物の世話をする

2→文章を書くこと、小説を読むこと(ストーリーになっているものが好き)、掃除

3→ダンサーか歌手(体一つでできる究極の表現だと思う)

4→一人暮らししたい。自分のギャラリーを持ちたい。

5→オペラとかミュージカルとか、舞台演劇をみるといつもわくわくする。

 

無償でずっとやっててもいいことは「掃除」。全体を通すとデザインや芸術、文学的な分野に興味があることがわかる。

 

そんでもって興味深いのが今勉強してることが全然ない。せっかく木工とか教わってるけど、趣味で修理やるために知りたいだけなんだなって今さら思った。

 

はなから仕事としてやりたいわけじゃないからって、やっぱりモノづくり系に入ったのはミスだったのかな。


追記:2014.8.23

1→掃除と片付け、

2→片付け

4→いろんなことに挑戦したい

5→最近克服中なのが、四則計算。すぐに計算できない。