読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむの頭の中

物を通して自己分析するブログ

秋から始めること、やめること、続けること

8月も半ばを過ぎ、また4か月後には新年がやってきます。
気がつけば27歳も半年経ちました。早い…。
 
いつも夏休み明けからいろいろなことに挑戦することが多いので、例に倣って今年のやること&やらないことなどリストアップしてみました。
 
 

秋から始めること

猫を飼う

友人が会社に居ついた猫を引き取ったのですが、その猫が子供を産んだので1匹もらうことになりました。ずっと猫を飼いたかったので嬉しい(*´ω`) ちなみに家族には一切話してませんが、準備は水面下で着々と行っています。

 

美尻づくり

何度もやっては辞めを繰り返してますが、また再開中。最終目標は海外モデルのような美尻。友人と1か月後に成果を報告しあうという約束をしています。
 

バストアップ

いっきに全部やることは当面できないので、とりあえず食事と睡眠のベースづくりとをしていく予定です。目標は2カップUP。
 
 

やめること

クレジットカードを使う

お財布にお金がないとつい面倒でクレカを使ってしまうことが多い。あとで支払いをみてヒョエー!!(@_@)となったことは幾度もあります。金遣いを今一度改めるためにも9月~10月で大まかな支払いを完済させる予定。
 

メイクを落とさないで寝る

この半年ほど、疲れてそのまま寝る→朝起きて落としてまたメイク・・・の繰り返しでした。せめてシートでオフするくらいの習慣はつけよう。
 

ソファで寝る、床で寝る

疲れすぎたからってどこでも寝ちゃだめだ。ちゃんと体を休めよう。
 

コンタクトつけたまま寝る

目に良くないし、よく眠れない上に朝起きたら目やにだらけになる三重苦。私のめんどくさがりのずぼらっぷりがよくわかるなー( ;∀;)
 

続けること

ストレッチ

毎日欠かさずってことはないけど、気がついたときに肩回しとか足のストレッチはやってます。やってて気持ちいいことしか続かないってことにようやく気が付きました。
 

姿勢よく過ごすこと

意識してやってたわけじゃないけど、肩こりがいやで楽な姿勢をとってたら自然と姿勢がよくなってた。これはいいことだと思う。
 

顔のリフトアップ

パタカラでもいいし顔層筋マッサージでもいい。ちょっとでもいいからやって実績をつくる。美容室の鏡で自分の横顔にショックを受けるのはうんざりだ。
 

つまり、健康第一!

正直もっとやりたいことはたくさんあります。やりたいことが多くて、3か月近く脳内会議した結果、第一優先すべきは健康ということに落ち着きました。
体が資本って本当のことだし、実は体を健康にすることが一番楽な美容だし。とにかくベースが整ってないと、楽しいことも楽しくならないことが多い。
まずは基本的な健康から続けていこうと思います。
 
 

私の仕事。補修の仕事について。

久しぶりのブログです。今回もまた自分の仕事の紹介です。

いつも仕事の紹介をするときに家具とか家のキズを直す仕事です、というとどんな風に直すの?とか家の補修を自分でしたいといった質問や相談を受けることが時々あります。

…なんですが、私の説明が下手くそでうまく言葉で伝えきれなくて、いつもモヤモヤしていました。

百聞は一見にしかず。てなわけで、どんな風に直すか補修を実際にやってみました。

全身鏡の枠補修

今回補修するのはうちにある全身鏡です。セカンドストリートで800円で買いました。
f:id:ues-iw_mi-san:20160526071355j:image


右上上部に色ハゲ、欠けがあります。色を塗ってもいいですが、今回は欠けを埋めます。
f:id:ues-iw_mi-san:20160526071357j:image

近い色の充填材(パテ材の一種)を選び、色に合わせてパレットに混色したりします。
f:id:ues-iw_mi-san:20160526071408j:image

キズの下処理をしたあと、充填材はコテで溶かしてキズに流します。ここは黒の充填材だけで埋めました。
f:id:ues-iw_mi-san:20160526074337j:image

充填材を専用のヘラを使って平らにしました。この作業が一番コツがいる作業だったりします。
f:id:ues-iw_mi-san:20160528193440j:image


埋めたところのツヤが合わない場合、スポンジやサンドペーパーでツヤをぼかして合わせます。
f:id:ues-iw_mi-san:20160527071013j:image


さらにツヤを近づけるため、スプレーをします。ガラスや鏡などにかからないように養生してかけます。
f:id:ues-iw_mi-san:20160528071059j:image

土台のツヤが合ったら、ようやくタッチアップです。ここでは黒の顔料と深茶系の染料を使用しました。
f:id:ues-iw_mi-san:20160528071451j:imagef:id:ues-iw_mi-san:20160528071524j:image

タッチアップ完了です。最後にまたスプレーをかけてツヤ調整します。
f:id:ues-iw_mi-san:20160528072635j:image

ぱっと見ではわからないくらいにはなってると思います。
f:id:ues-iw_mi-san:20160528072754j:image


いかがでしたか?こんな感じの仕事をやってます。


入社から一年経ってなんか変わったか?

こむです。みなさんお久しぶりです。

年度末前は仕事してるみなさんはだいたい大変だったみたいですね。私も連日深夜帰り、仕事でミス連発の悲惨な3月でした。いやー…本当にひどかった。


4月1日で1年経ちました

1年前に比べてなんか変わったかっていわれたら、キズに対する対処法が多少わかってきたかな?補修はうまくなったどころか、以前より下手になったように感じるときも増えました。

道具の使い方がわかってないとか、製品の違いとかわかってんの?とか、お前は簡単なことを難しくしてるとか、大体同じことを言われてます。

1年経ったけど、半年くらいしか成長した感じしません。まだまだ仕事の仕上がりには自信が持てない。でもまあまあいけたと思ったときも多少増えた…と思ったらガクッと落ちたり。

あとは報連相ですね。性格のせいもあるけど、連絡を後回しにしたり言わなかったり、そもそもおかしいと思ってなかったとかで連絡しなかった。そういうミスとかトラブルが多い。

社会人、というかチームワークに必要なコミュ力をこの一年経ってもうまく出来てないのは仕事できないやつだと自分でも思います。

元をたどれば全ては「叱られるのが怖いせい」だけど、そもそも叱られたくないならミスをしない、事前に調べたり準備したり、傷つかないよう保護すればいいのです。あるいは最初からリスクが伴うことを事前に伝えたり。

やりようはたくさんあるんですが、私の場合まず冷静になること、丁寧にやること、疑問や不安を感じたらすぐ確認とることが一番のミスを防ぐことだと思ってます。

ちなみに昨日もクレーム起こしたばかりなので、戒めとして忘備録残しました。


2月生まれの誕生会を開きました

 念願かなって2月生まれの誕生会を開くことができました!

集まったのは同じ2月生まれのハナさん、マギーさん。お祝いに駆けつけてくれた広野ヨウさん。そして私の4名でお祝いしました。

 

 

nisanuesiu.hatenablog.jp

 

狸小路のお店で、ささやかにお祝いする

お店は狸小路5丁目にあるMiddle Rangeというおしゃれなイタリアンにしました。

www.hotpepper.jp

 

ここでちょっとした問題が発生。

2月生まれ全員お店に遅刻しました。

私に至っては幹事なのに一番遅く10分くらい迷ってました。(言い訳すると添付されてた地図と住所が合ってなかったんだよ!)

結局ハナさんに連絡とって近くまで迎えに来てもらいたどり着くことができました。

 

プレゼントはみんなお菓子

まずは最初にプレゼント交換。

ここでも示し合わせたかのように、まさかの全員お菓子!

消え物をプレゼントするところが「やっぱりミニマリストなんだな」と感じました。

いただいたお菓子はすべておいしくいただきました!

 

お店の料理

イタリアンなのでパスタとピザがメインで出てきました。ピザの写真は忘れてしまいましたが、パスタの写真は広野さんから拝借しました。

f:id:ues-iw_mi-san:20160221163342j:plain

 

誕生日のケーキ。花火付きでした!

f:id:ues-iw_mi-san:20160221163923j:plain

 

会の最中に考えてたこと

いろんな話が出てきたけど、その中でも印象的だったことだけ抜粋。

 

①みんな食べログ結構見てる件

基本的にホットペッパーで調べるか、直感でフラッと入るスタイルが多いので食べログを参考にしたことがあまりない。食べログのユーザーを伝って好みの店を探す考えがなかったので目から鱗でした。

 

②みんな漫画は好き

キングダムが面白いって話題が出てました。まだ読んだことないんだよなー。あと電子書籍でも売り切れがあったり、買ったものが読めなくなったりすることも初めて知った。あとハナさんはスラムダンクを1冊10分で読めるらしい。

 

③広野さんカメラを熱く語る

マギーさんがカメラ欲しいと話したことがきっかけで、カメラについて熱く語ってました。あのあと、私の中にずっと溜まっていたカメラ欲が暴れだして抑えるのに必死です。ああ、お金があったらカメラすぐ買いたい( ;∀;)

 

最後に

去年は東京でたくさんの人に祝ってもらいました。堀井さんをはじめ、東京のみなさんその節は本当にありがとうございましたm(_ _)m

そして今年も2年連続でブログつながりの人と祝うとは思いもしませんでした(笑)

 

「同じ誕生月の人と祝う」という初の試みに協力してくださったマギーさん、ハナさん、広野さん。

お誕生日を一緒に祝えなかったけど、同じ2月生まれのエリサさん、じぇんさん。

お祝いのメッセージくれたミッドさん、すんこさん。

 

みなさんありがとうございます!

もうすぐ誕生日おめでとう!

誕生日おめでとうございました!

2月生まれの誕生会を開きたい!

こんにちは、2月21日生まれのこむです。

最近、ミニマリストオフ会を通じて知り合った人に2月生まれがわりといることが分かりました。


わかってる限りでハナさん、エリサさん、マギーさん、じぇんさん。

あとは公表してないだけで2月生まれのブロガーさんは実はまだいるんじゃないの?という予想してます。

偶然とはいえ同じ月に生まれた人がこんなにいるって、あんまりないことだと思うんです。

もし2月生まれさんたちが賛同してくれたら、そしてミニマリストのみなさんが祝ってくださるなら、

合同誕生会という名のオフ会を開催したいです!


詳細は人数が集まってから決める予定です。
参加希望の方はブクマかコメントに返信お願いします!


私がメイクを習うこと

27歳を目前にしてまたひとつやりたいことを始めました!


メイクを習う理由

大きな理由は2つ。

  • メイクが面倒だからメイクにかける手間とストレスを減らしたい
  • 今のメイクが自分に合ってるかわからない。自分の顔にあったメイクが知りたい

どっちも化粧に関わるストレスなんですが、初動機は「化粧がめんどくさい」というマイナスな理由です。

めんどくさいから楽したい→でも上手な手の抜き方がわからない→そもそも今の化粧って合ってるのかわからない…。

ていう負の連鎖を改善したくて、やっぱりちゃんと習うことにしました。

全ては自己分析のため

私は死ぬまでに何をやっておきたいか?と考えたときに、外見分析はほぼ知り尽くしてしまいたいと考えてます。

すでに外見分析としてパーソナルカラーと骨格診断は受けてきたので、色と形がわかったらあとは装飾(メイクやファッション系統)の方法を知るだけになりました。

思い立ったのが24歳だから、この調子でいけば30歳前には外見分析コンプリートできそうです。

 

メイク教室の感想レポはまた後日します。

好きなタイプってどんな人?自分の好きな異性の特徴を上げてみた 後編

お待たせいたしました。推敲にかなり時間を割いてしまいました。

 

前編はこちら

nisanuesiu.hatenablog.jp

 

好きな髪型

①爽やかで瑞々しい印象・ルーズパーマ

コティ バイ ブローチ koti BY broocH 原宿☆koti BY broocH☆クリーンメンズウエットヘア

出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000238357/style/L002006775.html

目元にギリギリかかるくらいのゆるいパーマ。彼のように目の大きい人だと目力がより強調されますね。そして黒髪が少年らしさを醸し出してて、より爽やかな印象を与えています。

②大人の色気を感じます・ウェットショート

こういうデザインされたウェーブヘアが結構好きです。基本的にワックスつけすぎるのは好きじゃないけど、こういう艶のあるスタイルはきれいに見えます。

 

③バランスが難しい!けどかっこいい髪型・ツーブロック

エンジェルギャフ angel gaff 男の色気を引き出す黒髪ツーブロック~エンジェルギャフ後久寛

出典:http://beauty.hotpepper.jp/slnH000071783/style/L002202785.html

ツーブロックは好きですが、刈込みの範囲や分け目の取り方、金髪か黒髪によってかなり印象が分かれるため一概に好きと言えません。写真のように全体的に髪が長めで刈り上げ範囲が短い方が好きです。金髪はオラオラしてて苦手です。

 

④アーティスト気質・ミディアムロング

ピチカート pizzicato ミディアム 12
男の人の長い髪、意外と嫌いじゃないです。といってもミディアムが限界ですね。
髪が長いとお揃いのヘアスタイルやヘアアクセサリーで遊べるという利点があります。
 
 

傾向として、短いより長めのほうが好きです。坊主頭やベリーショートも悪くないですが、見た目的に物足りなさを感じます。茶髪も嫌いではないですが、暗めの色でない限りどうしてもチャラく見えてしまいます。どうせやるならV系バンド並みにハイトーンのブリーチして赤や緑になるくらい突き抜けてほしいです。ちなみにマッシュスタイルは苦手です。

 

好きなファッション

URBAN RESEARCHとかChiaopanic、JOURNAL STANDARDあたりの服に「あ、いい♡」と思うことが多いです。なのでキレイめカジュアル系統が好み。

 

あんまりメンズのブランドには詳しくないので、下のサイトを参考にしました。

 

参考サイト:

www.burantasu.com

 デートでこんな格好だとうれしい服・3選

①ジャケット+シャツ+チノパン

 キレカジの王道スタイル。革靴でもイケるけど、スリッポンで外してるのがセンスいいです。年齢関係なくセンスがいいと思ってしまう。最初のデートでこんな格好してほしい。
 

②MA-1ジャケット

ウィゴー パデッドMA‐1

MA-1のジャケットを着てるとなぜかかっこよく見えます。待ち合わせの場所でポケットに手を突っ込みながら待っててほしい。

 

④ボーダー

【nano・universe】メリノ C‐Neck ボーダーニットPO

細目のボーダーを着れば大体の人はおしゃれに見えると思うんです。でも、その中でも余白のあるボーダー服を着こなしてる人はすごくいい。腕まくりしてるとなおいい。一緒に陶芸体験やりたい。どっちかの家で料理するのもいい。

 

 

別に特定のアイテムが好きということはないです。私の好みの服の系統であればいいのです。真剣に選びすぎてすごい疲れました。最終的に「もうボタンシャツとチノパンでいいよ」ってなってきました。

 

譲れないポイント

・私より背が高いこと

こればかりはどうしても変えられませんでした。どんなに性格が良くても自分より背が低い男性は、やっぱり男として意識できなかった。子供みたいに見えてしまうし、私の中で小さい→かわいい、守るべきもの→女性、子供、動物という価値観もあって余計に異性と捉えにくい。

また私自身、女子平均より背が高め(164㎝ある)ということもあり、これまで「かっこいい」といわれ続けてきた反動もあって、なおさら好きな男性は自分より背が高い人を好きになるのかもしれません。

 

・中肉中背であること

加齢によるだらしない体型は多少目をつむります。でも、身長に見合った健康的な身体つきがいいです。不摂生な太り方してる人や悲しいくらいガリガリくんも嫌です。

 

・唇の血色がいいこと

顔色がいい、と最初に書こうと思いましたが、顔色というよりも唇の色が悪い人とキスしたくないだけでした。

 

総まとめ・私はどんな男性が好きか?

総合すると、私の好きな男性の見た目は「私より背が高く、健康的な肉体」、「穏やかそうな顔だち」、「きれいめファッション」、「ナチュラルなウェーブヘア」でした

 

書いている間、自分もこうやって中身を知ってもらう前に見た目で弾かれてるんだろうなーとか、見た目で選別できても結局性格や価値観の部分が合わないと好きな見た目でも「気になる人」で終わっちゃうんだよなーと考えていました。

なんだかんだやっぱ見た目は大事ですね。

 

したっけ終わり!