読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの頭の中

物を通して自己分析するブログ

私が音楽の影響を受けたきっかけ②

前回のつづきです。

 

7. ライブで知った

過去にJOINALIVEやRSRなどの音楽フェスに参加したことがあって、そのときにたまたま見たアーティストが良かったから聴くようになったパターン。
 
 
この場合だと、SiMがそうでした。
正直、最初は興味ないどころか怖いとさえ思ってましたが、観客の暴れっぷりに度肝をぬかれてしまいそれから好きになりました。
 
ライブ中で気になったのはMurdererという曲。レゲエパンクというジャンルがあることをこの曲で知りました。


SiM - Murderer - YouTube

 

SEEDS OF HOPE

SEEDS OF HOPE

  • SiM
  • ロック

 

8. カラオケで知った

友達や知り合いなど一緒にカラオケに行って初めて曲を知る機会もありました。
 
中でもみかんの歌と狩りから稲作へは絶対忘れられません。

9. ブログやまとめで知った

多くはないですが、たまーにあります。以前にぬらさんが紹介してた『カラオケで女性に歌われたら99%恋しちゃう曲』8選 【27歳男性編】でsuperflyの「愛を込めて花束を」を知って、そこからCDを聴くようになりました。

soredemo-blog.hatenablog.jp


Superfly - 愛をこめて花束を - YouTube

10.鼻歌、口笛

どっかで聞いたことがある。だけどなんの曲かわかんない…!そういうもどかしい思いを以前はよくしていました。
ある日急に気になってしつこく調べまくって、わかってスッキリしたところで満足するパターンです。
 
過去に調べて見つけた曲
 
プライヤー/口笛吹きと犬
 

最後に

前回のまとめの反応からして、音楽って本人の意思に関係なく耳に入らないと興味をもたれないものなんだなと改めて思いました。たぶんこの記事でも実際にYoutube見た人はほぼいないだろうなー(笑)

 

ま、私も音楽に興味を持ったきっかけのほとんどは受動的なことが多かったので気持ちはわかります。

 

というわけで、

 

人に音楽を紹介するときはブログで動画を貼るより強制的に音源聞かせた方が早い

 

というまとめで終わります。

 

以上!